読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米パパ奮闘記!

子育て、夫婦のこと、パパ料理etc 育児とたまに趣味のことを書いていきます!

新しい家族

 その名はベイス!


いつもコメントや応援して下さっている皆様方。


ありがとうございます(^_^)v


さて、今回はワンちゃんのお話です(≧∇≦)

妻(女神様)の実家にラブラドールのベイスくんというワンちゃんがやって来ました(((o(*゚▽゚*)o)))


1歳2ヶ月の男の子です(^o^)


新たな家族のベイスくんですが、キャリアチェンジ犬でして、めちゃ賢い(*^◯^*)

とまちゃんが耳を引っ張ろうが、頭をバシバシ叩こうが、微動だにせず、何かを悟ったかのような遠い目をしています(^-^)/

しかし、とまちゃんの相手に疲れたのか、はたまた横になりたかっただけなのか・・・

f:id:sinnmaipapa:20160206231718j:image


こんな感じで地面に寝ているものですから、通りにくいったらありません(笑)


近くを通ると、

「勝手に跨いでいってくれ〜」

といった風にこちらを一瞥してきます( ´ ▽ ` )ノ


妻(女神様)の実家では、昔からワンちゃんを飼っていたようで、本当に家族として接しています(*^◯^*)


なので、妻(女神様)もワンちゃんには慣れているので怖がったりはしないのですが、生憎パパはワンちゃんと共に過ごす生活というものを経験したことが無いので、ベイスくんが妻(女神様)の実家にやって来た時は正直怖かったですね(笑)

思い起こせばパパが子供の頃、友人の家にいたワンちゃんたちに中々の確率で吠えられたり、そのうち一匹にはめちゃくちゃ追いかけられて、自転車を思いっきり漕いで逃げ出した苦い記憶すらあります(T ^ T)


そんな経験をしているパパですから、子供とはいえラブラドールレトリバーの1歳2ヶ月って、思ってた以上にデカくてですね(T . T)

軽く恐怖の対象でしたね(^ν^)



ですが、そんなパパには御構い無しで飛びついて戯れるベイスくんp(^_^)q


顔を引きつらせてしまうパパ。


妻(女神様)が、そんなパパに


「噛んだりなんてしないよ〜」


そう言ってくれましたが、頭では分かっていても中々ベイスくんの好意に応えるのは難しい(−_−;)


しかし不思議なもので、ずっと戯れてきてくれるものですから、半強制的にワンちゃんに対しての免疫を付けさせられたのか、しばらく一緒の部屋にいると慣れて来たのか前ほどワンちゃんに対しての苦手意識は無くなり、むしろめちゃくちゃ甘えてくれるものですから、可愛く見えてきました(^。^)

これから、少しずつですがワンちゃんに対する苦手意識を克服していこうと思いましたっ!

ランキング参加中です(^o^)

皆様方の応援がパパの力となりますので、憐れの気持ちでクリックお願いします(≧∇≦)



育児日記 ブログランキングへ