読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米パパ奮闘記!

子育て、夫婦のこと、パパ料理etc 育児とたまに趣味のことを書いていきます!

iga腎症

パパ難病指定される( ;  ; )


はい!


お久しぶりな方も、初めましての方もおはこんにちばんわ(((o(*゚▽゚*)o)))

パパです!

妻(女神様)と娘が大好きなパパです(((o(*゚▽゚*)o)))


実はパパはですね、最近落ち込んでいまして(T ^ T)

何故かと言いますと、


まあ、タイトルにも書いてある通り、パパiga腎症という病気になっちゃいまして〜〜( ^ω^ )

放っておくと、透析だったり、生活において色々制限が掛かって来ちゃったりとと大変なことばかり(T ^ T)



  • ところでiga腎症って何? 

そう思われる方が多数だと思いますので、簡単な説明をしておきましょう( ̄+ー ̄)


iga腎症というのは、免疫抗体igaが腎臓内の細胞に沈着。

抗体というのは、通常病原体などを攻撃して、パパたちの体を守ってくれるものなのですが、そんな抗体ちゃんが腎臓に沈着しちゃったもんだから、さあ大変(T ^ T)

腎臓を病原体だと勘違いして、攻撃しちゃう、いわばメダパニ状態なわけです( ;  ; )


そんなわけなので普段通りの生活をしているだけで勝手に治っていくような病気ではないようです(T ^ T)


  • どうやって発見するだい?

主な所見は血尿のようですね。

かくいうパパも血尿からの発見でしたしね〜( ;  ; )

発熱時に病院へ行き、尿検査→血尿→泌尿器科→腎臓内科→iga腎症という流れでした〜^ ^

人によっては肉眼で血尿だとわかるくらいのものもあるみたいなのですが、パパは肉眼では全く分からないのに検査ではかなり血尿が出てたみたいでして・・・。


恐怖!


  • 特定するには?
はい。

というのも、iga腎症と診断するのは医者ですらかなり難しい病気なようでして、血尿と診断だけでは難しい。

ということで腎生検という検査でしっかりと判断してもらいます。

まあ、ぶっちゃけ腎生検をしないことには治療することも今後の方針を決めることも出来かねるようで、オススメされていますね〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))


腎生検の模様は、少し前の記事で紹介していますので、そちらの方も是非ご覧になってください〜〜( ̄+ー ̄)

日常生活においての改善点は?

タバコは止めましょう。

かくいうパパも、中々のヘビースモーカーでしたが、腎臓を悪くしたまま、将来的に家族に透析という形で迷惑を掛ける確率が高くなるタバコは吸うべきでは有りませんね。

  • まとめ
さて、簡単にですが色々書いてきましたパパですが、何が言いたいのかというと、人生何が起きるか分からないので日々全力を尽くして生きて行こうということです(((o(*゚▽゚*)o)))

直接的に死に繋がるような大病ではありませんでしたが、今回のことで、人間いつ死んでも不思議では無いということを実感しました。

なので、いつ死んでも食いが残らないように日々を全力で生きて行こうと誓ったパパです(笑)


そして、そんなパパがiga腎症という病気だと診断され落ち込んでいる時に、元気の出る言葉をくれたのは妻(女神様)でした!

「タバコも止めてるし、ダイエットも成果が出てきてる。パパ、病気になってから、人一倍健康に気を使ってるし、それだけ健康に気を使ってる人だから大丈夫だよ〜〜」

ですよね〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))

妻(女神様)の言葉に大いに励まされたパパは、落ち込んでいた自分に喝を入れて、病気に負け無いことを心に誓いました^ ^


今、パパと同じでiga腎症でお悩みの方、一緒に頑張りましょう!

パパ、これからも頑張って人生楽しみます(((o(*゚▽゚*)o)))